里山と生きる協会とは

四季ある日本にとって、里山は、かけがえのない資産であり、
日本ならではの文化や感性を生み出した礎とも言えるものです。
こんな時代だからこそ、一度、原点に立ち戻って里山を守り・活かし、
そして、そこから恵みを受けながら生きることに意味があるのではないでしょうか。
私たち「里山と生きる協会」は、その里山を通して人の輪ができあがり、
人々を力づけ、本当の意味で人々の生活が豊かになっていくことに期待します。

主な活動内容

  • 年次フォーラムの開催
  • 里山スタイル推進者の表彰
  • 里山スタイルの広報活動
  • 会報作成および配布
  • 会員同士の交流促進

里山と生きる協会は、
多くの方々の支援を受けて活動していきます。

石坂典子 (石坂産業株式会社代表取締役)
小川寿晴 (アッシュマネジメントコンサルティング代表パートナー)
奥田政行 (レストランアルケッチァーノオーナーシェフ)
小山政彦 (株式会社風土代表取締役会長)
下村朱美 (株式会社ミス・パリ代表取締役)
平将明 (自民党衆議院議員)
中島セイジ (株式会社十勝里山デザイン研究所代表取締役)
馬場未織 (NPO法人南房総リパブリック代表理事)
尾藤光一 (有限会社尾藤農産代表取締役)
松岡市郎 (北海道 東川町長)
藻谷浩介 (株式会社日本総合研究所主席研究員)
森啓一 (株式会社フォーカスシステムズ代表取締役)
山尾百合子 (株式会社メイン代表取締役社長)
渡邉大作 (株式会社銀の森コーポレーション代表取締役会長)
(50音順)

里山と生きる協会では、
支援してくれる
仲間を募集しています。

現在、協会では企業や自治体などが加入する「特別会員」と個人の方が加入する「賛助会員」を募集しております。
くわしい条件や内容に関しては、お気軽に事務局までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
ページ先頭へ